格安SIMで人気のUQモバイルはキャッシュバックが魅力的!

みなさんは最近、格安SIMで話題の「UQモバイル」気になりませんか?
今日はこの「UQモバイル」について、詳しくご紹介していきます!
UQモバイル運営のUQコミュニケーションズについてですが、KDDIグループの1社で、他にもAUやBIGLOBEもその内で、
そのUQモバイルは、通信速度が速いということで有名で、顧客満足度の高さはMVNOの中でも1位2位を争います。

参考リンク:UQモバイルキャンペーン

でもいくら実効速度が早くてもやっぱり一番気になるのは料金プランですよね。その料金プランは無料通話や5分かけ放題のセットが展開されていて、昔は格安SIMは通話料金に関しては少々高かったのですが、今では安く利用することができ、特に格安SIM特有の欠点が一切ないぴったりプランやたっぷりプランなどが、大人気の料金プランとなります。

また、端末の実質負担額が安いことでも好評を博していて、実質108円の端末も多くあります。
もちろん発売以来高い人気を誇るiPhoneシリーズも取り扱っていて、分割払いで購入ができます。
ですのでUQモバイルはAndroidだけでなく、iPhone端末も使ってみたいという人に向いた格安SIMサービスと言えます。

「iPhone」の月の使用料金が約3,000円で済むなんて、夢のようだと思いませんか?
UQモバイルには何種類かのプランがあり、中でも5分間なら好きなだけ通話が出来る「おしゃべりプラン」と、通話料金がゼロになる「ぴったりプラン」の利用者が多めです。
こういったプラン以外にも月3GBの高速通信が使えるデータ高速プラン、500Kbps使い放題のデータ無制限プランが展開されています。

ちょっとした通話をする方が多く、5分以内の通話が無制限になる『おしゃべりプラン』が現在のUQモバイルでは人気のようです。
また、おしゃべりプラン、ぴったりプラン限定ではありますが、節約モード時(300Kbps)はデータ消費ゼロで使い放題となっており、さらにお得感があります。

他にも高額キャッシュキャンペーンなど嬉しいサービスが満載なので、気になる方はチェックしてみてくださいね。
昨年から行われている、13000円の現金還元キャンペーンがとても人気があるようで、この、キャッシュバックキャンペーンがお目当てで、機種変更をする方が多いのかなと思います。

格安SIMは月額料金が安いということもあり、ほとんどキャッシュバッグキャンペーンを開催するMVNOはないというのが現状で、UQモバイルに限っては、その珍しいキャッシュバックキャンペーンを実施しているのですから有難いですよね。
UQモバイルは端末も格安ですし月額料金も他と比べて低め、さらにキャッシュバックも行なっていて大変魅力的です。
UQモバイルを選ぶユーザーが多くなっていることも、納得がいきます。

ただえさえ安いのに、家族割である「UQ家族割」や学割の「UQゼロ学割」などの割引プランもたくさんあり、単身者の利用はもちろんのこと、大所帯の家族みんなで利用すれば更にお得に利用できるのもUQモバイルならではです。

UQモバイルのメリットの1つとして、KDDIグループならではの強みを活かしたサポート体制があるのですが、このサポートは全国2700店舗以上の窓口で受けることができます。
UQモバイルの回線は、auの回線を使用しており、au 4G LTEの800MHzプラチナバンドなので、auとほぼ変わらないくらいの品質や強度、安定性などを誇っています。

auと同等クラスの通信品質を誇りつつも大手キャリアと比較して圧倒的にランニングコストが安いので、総合的に考えると大手キャリアを選択する意味が無くなりそうです。

UQモバイルのライバルとしてよく比較されるのがワイモバイルです。ワイモバイルはソフトウェアのサブブランドであり、ソフトバンクと同じ回線を利用しています。
Y!mobileもUQモバイルも高速の接続が可能となっております。実効速度は、どちらのMVNOも同じぐらいです。

MVNOならどこでも一緒だと実効速度を気にせず選んでしまうと、1Mbps以下といったところもあるので注意してくださいね。