UQモバイルの解約や料金プランの評価を調べてみた

UQモバイル速度に関して

たくさんあるMVNOの中でも、UQモバイルは、速度が早く安定した通信ができるので、非常に人気があります。格安SIMアワード2015の結果の通り、通信速度部門において、1位を獲得したのが、このUQモバイルなのです。実効速度でMVNOを決めたいという方には、一番おすすめなのが、このUQモバイルなのです。MVNO・格安スマホを展開する各社のサービス合戦は、これから益々熱を帯びて行くことでしょう。

UQモバイルでの3日制限

UQモバイルの場合、多くの利用者が同様に快適な通信を利用できるように、一定のデータ量を超えて使用している者に対しては速度制限を行っています。直近72時間のデータ通信に使用した容量に応じて、定められた量以上のデータを通信したユーザは、速度制限が実施されます。利用日の直前3日間のデータ通信の使用量が決められた容量を下回れば、自動的に速度制限の処置は解除されます。一般的な使い方をしていれば、速度制限が実施されることはほとんどないと思います。各料金プランごとの規定容量は規定されていないようで、すべてのランで、直近3日間で6GBが規定値となっています。

UQモバイル口コミ

UQモバイルにどんな利点があるか説明するなら、通信速度の早さが最大の魅力と言えます。実際にユーザー間でも満足度が高く、ネット等でも評価する意見が多く、料金コース選択時のバラエティーや、月額料金は、他社のMVNOよりも必ずしも高いとは言えません。ですが、これらの点を含めて考慮したとしても、評価されるべき格安SIMであることは間違いありません。良質な格安スマホを選ぶのなら、絶対に検討すべきサービスでしょう。

快適すぎる通信スピード

UQモバイルの特に素晴らしい部分は、MVNOの中では抜群の高速通信ということです。私もいろいろなMVNOと契約しており、その中でもUQモバイルは、最もハイスピード通信を安定的に行うことが出来ていますから、携帯ではUQモバイルを最もよく使っています。安定した高速通信に重きを置く方に、速い通信速度のMVNOってある?と問われれば、自信をもってUQモバイルを提案するでしょう。ただ、月額料金で比べると他社より高いですが、それを差し引いても、満足のいく通信速度を得られるのなら、利用する価値は十分にあると思います。

UQモバイルのユニークポイント

UQモバイルは、auやAU、Softbankなどの大手携帯電話キャリアよりも使用料が安くすむMVNOの1つです。格安な上にキャリアから乗り換えると、さらに月々の支払いが安くなるのが魅力です。月々の利用料金は1,980円という安さで、今、話題のサービスです。無料通話込みでこの金額っていうのが信じられない。AU回線を使った通話サービスを提供しているので、AUの電話と同じ品質の通話が可能です。また、UQモバイルの格安スマホは、テザリングが無料というのも魅力の一つですね。まだ、MVNO?格安スマホ?という方もいると思いますので、UQモバイルがなぜ話題なのかをまとめたレポートになります。気持ちを楽にして読んでみてください。

AUエリア対応の格安スマホサービス

UQコミュニケーションズでは、AUの回線を利用している「UQモバイル」を提供しています。気になる通話品質もAUと同じなため、サービスエリアもAUと同じ範囲をカバーしているので、つながりにくさを心配する必要もありません。AUのスマホであれば、新たに機種を購入することなくUQモバイルでも使えます。スマホをお持ちでない方やこれを機に機種変更をされたい方のために、UQモバイルはセットでの販売も用意しています。既にAUのスマホをお持ちのかたならば、SIMカードの契約だけでUQモバイルが使えるようになりますので、新しくスマートフォンを購入する必要もありません。そんなUQモバイルをざっくり一言でいってしまうと、高品質な通話品質、広いサービスエリアを持つAUと同じサービスを格安で受けられる非常にお得な格安スマホ、格安SIMなのだといえるでしょう。

高品質通話VoLTEプランがある

UQモバイルのVoLTEに対応したオプションが話題になっています。VoLTEは、今までの通話サービスよりも、よりよい音質で通話できる、新規に開発された音声通話サービスです。今までは、300Hz〜3.4kHzまでの周波数の音声しか拾えていませんでした。今では50Hz〜7kHzの周波数までの音を聞き取ることができます。VoLTEがいままでの通話方式と比べて、よりよい音質で通話できる方式であるということがおわかりいただけましたでしょうか。UQモバイルの大きな魅力のひとつが、このVoLTEに対応しているということです。

データくりこしOK

UQモバイルについては、余ったデータ容量分は翌月に繰り越すことが可能なので、毎月データ使用量が変わる人でも、気にせず使えるというのは、大きなメリットかと思います。ターボ機能というものもありますので、その時の必要に応じて通信速度を高速と低速とに自由に切り替えることができます。必要以上にデータ容量を消費せずに済むので、便利な機能ですね。

UQモバイル月額費用と解約

月々の料金や通信速度など、UQモバイルの概要について説明します。今使ってる携帯料金と比べながら、通信料金のコストカットがどれだけ可能か、読んでみて、あなたの考えをまとめる手がかりとして下さい。早速、UQモバイルの料金プランを見てみましょう。

UQモバイルの料金

UQモバイルの月額費用は、スマートホン用のSIMには、データ通信のみ可能なSIMとデータ通信と合わせて音声通話が出来るSIMがあり料金が異なります。070/080/090番号を使う場合には、音声SIMを選ぶことになるので、docomoやau、SoftBankを使用していた時と同一の番号を利用したい時は、音声通話SIMの選択が条件になるので、ここではデータ通信を選ばないようにしてください。音声SIMの月額プランは、データ無制限+音声通話SIMプランで2,680円、データ高速3GBプランで1,680円です。

データ専用SIMの料金プランは、データ無制限プラン:1,980円、データ高速3GBプラン:980円です。

 

UQモバイルの解約縛り

解約制限と解約違約金に関して、まとめましたので、ご紹介します。データSIMであれば、最低でもこれだけ利用しなければならないという期間が設けられていません。いつ解約しても、解約手数料は掛からないのが嬉しいですね。音声通話SIMをご利用の際には、最低でも12か月利用していただかなければなりません。1年以内に解約をした場合は、9,500円の違約金がかかりますので、ご注意ください。大手キャリアと違って、契約期間が自動更新されず、13ヵ月目以降はいつ解約しても違約金を支払う必要がなく、利用者への便宜が図られています。

【終了間近】キャンペーン!